若者のエネルギーと金目鯛

4月4日はプレゼミ初日だった。どんな感じだったかといえば、「ドラフト6位指名でプロ野球界へ。オープン戦に登板。いいところまるでなし。もう一度筋トレからやり直し」。

14名の若者から発せられるエネルギーはすさまじいものだった。可能性は絶大。

大学からの夕焼けはやけに目に染みた。

聖蹟桜ヶ丘の居酒屋はとてもやさしかった。贅沢に金目鯛を頂いた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です