聖蹟桜ヶ丘に勤めたんだから、まずは桜散歩

朝早く起きたので、駅から大学まで歩いた。駅から鎌倉街道を越えて、住宅の端にある階段からスタート。ここでいいのかな?と不安になりながら登山道を上がっていく。

聖蹟桜ヶ丘駅を使っているのにこの時期に桜を見ないのはもったいない。

都立桜ヶ丘公園のゆうひの丘まで登ると、今日のように晴れた日は、聖蹟桜ヶ丘の街をはじめ、奥多摩の山々が一望できる。

大好きな俯瞰ができる場所。色々な妄想が膨らむ。

しばらく歩くと旧多摩聖蹟記念館に着く。明治天皇がこの丘や多摩川にウサギ狩りや鮎漁のたまえにお越しになったことを記念して作られた建物。昭和初期の斬新な建物で多摩市の有形文化財。今度は開館しているときに訪れたい。

細かい案内表示に従いながら、山の越、連光寺公園を通り、大学に着いた。のんびり50分程度の早朝散策。少し汗をかくくらいだった。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です