金融教育と全銀協

2019-05-09

地域金融論を担当することになり、学生に意欲をもって受けてもらうための導入部分になるツールを探した。ネットで全国銀行協会が提供しているツールに興味を持った。子どもから大人まで様々なツールを作成していて、教育関係者には無料で提供していただけるのがありがたかった。早速、200名の授業用に、ゲームや冊子、CD-ROMをお願いした。1週間後にたくさんの宅急便が研究室に届いた。これを無料で提供して頂けたことに驚くとともに、有効に活用しないと罰が当たると感じた。

 

頂いたツールを使って授業を行った。中学生・高校生向けとあるツールでも、伝え方によっては大学生にも活用が可能だった。

また、動画は非常に効果的で、学生からの評判も上々だった。ぜひご覧になってほしい。

社会に出てから必ず必要になる金融の話だけに、ただ聞くだけではないアクティブラーニングが有効だ。

全国銀行協会の皆様、ありがとうございました。

追伸

全国銀行協会のご担当者にご挨拶できた。年間に10万人もの人が活用しているとのこと。継続もまた大切。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です