「パンのゴジラ」と「七福神ティッシュ」の街 幸手

幸手の権現堂桜堤に行った。

菜の花と桜がいっぱい。

そんな幸手で、すごいものを2つ発見した。

一つ目が、「パンのゴジラ」。

幸手を元気にしたい思いから、パン屋さんが作ったようだ。どうしてゴジラなんだろう。ゴジラの足パンも売っている(笑)。詳しはこちらをぜひ

もう一つが、「七福神ティッシュ」。

会場まで向かう道中で、声を掛けられ立寄った休憩処。朝から熱弁をふるっていただいた元商店会長の宮田社長((株)みやた商店 チューチュードロンパ LED式ネズミ撃退駆除器)の話に魅了される。回遊してもらうための企画を考え、トランプや花札だと多いので七福神に決めたと。7つのティッシュがあり、それを集めるらしい。こちらもどうしてティッシュなんだろう。このアイデアはきっとわかる人にはかなりはまるはず。(よこにいた商店会の方々はあまり関心をもっていなそうだったけど(笑))詳しくはこちら こういうアイデアを使って、任天堂さんを引っ張り出す。そして、「権現堂桜堤」改め「任天堂桜堤」として売り出すとのこと。アイデアはどこまでもいく!!

何はともあれ、あさってのような話がいいぱいの幸手。企画の種を探すにももってこいの街だ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です