教育セミナーでながしまゼミ紹介

2021/6/27

今日は、大学の保護者向け教育セミナー。昨年は中止になったので2年ぶりの開催。大教室には100人程の保護者がにお越し頂いた。今回は事例として、ながしまゼミの活動紹介をすることになった。

司会の齊藤先生からながしまゼミの紹介😁
杉田副学長による大学の教育方針。何度聞いてもここまでやっている大学はないぞ。
小西ゼミの次はながしまゼミ。2年生の佐藤が初発表。

最初は緊張しているようだったが、途中からいつものペースに。

終了後の質問も頂いた。すべて、佐藤が答えたので私は出る幕なし😁。

Q「7ヶ月で57枚の名刺交換と言っていたけれど、ゼミは4月からだから3ヶ月では?」

(私が答えるとすると)1年生の11月にホームゼミの選考が終了したあと、すぐに参加したので7ヶ月になっている。就職活動が早まっているので、参加したい学生には単位と関係なく任意参加を認めた。

「プレゼンがかなり上手だが、ながしまゼミは皆、こんなレベルでできるのか」

(私が答えるとすると)もちろんレベルは色々だが、社会人の前でプレゼンする機会はかなりあるので、皆成長はしている。

企業側にいて、中途半端な産学連携をやっている大学生が来るととても辛かった。だからこそ、大学側になった今、企業や自治体の皆さんに、認めてもらえるようなクオリティにしていきたい。改めて確認できた。

佐藤、お疲れ様。

前の記事

バナーの作り方