経済センサスの使い方

2021-06-20

e-Statを活用してデータ分析を行う。

  1. 今回は経済センサス基礎調査。キーワード検索に「経済センサス基礎調査」と入力すると。該当する統計名が出てくる。
  2. 平成21年、平成26年、令和元年がでてくるので、今回は「令和元年経済センサス基礎調査」をクリック。
  3. 「事業所の活動状態に関する集計」を選ぶ
  4. 活動状態別事業所数のDBをクリック
  5. 表示項目選択を選び、「地域」の項目を選択 また同一階層の選択/解除という機能もある
  6. 全解除を行い、全国をチェックしたあと、スクロールして東京都、特別区部、多摩地域の市町村を選び確定
  7. ダウンロードを選ぶ
  8. EXCELデータとしてダウンロードできる

これはとても便利だ。

時折数字が合わない場合があるが、これは必要な事項の数値が得られた事業所を対象に集計しているとのこと

前の記事

多摩地域産業研究