人生 100年時代、誰にとってもライフシフトは大きな人生のテーマ。そこで、オトナゼミinびよりでは、組織で働きながらも地域の人材を縦横無尽に つないで新たな仕事や活動を創り出している方々を、ゲストスピーカーとして毎回お迎えし、その原点を探ります。偶然のように見えている幼少時から今までの歩みや出会いを丁寧に振り返り、組織の中でどのように「つなぐ力」を育んできたかをたどり、ライフシフトに活かしていったのかをうかがいます。

第1回

2019年

4月19日

金融庁職員がまちおこし」

菅野大志 氏 金融庁総合政策課 地域課題解決支援チームリーダー

第2回

2019年

6月11日

「カード会社の海外勤務からCSR塾頭」

藤解和尚 氏 藤解コンサルティング代表

第3回

2019年

7月5日

「日本財団として、わたしとして。 」

荻上健太郎 氏 日本財団コミュニケーション部 部長

第4回

2019年

9月25日

市役所の仕事 ワタシのシゴト

大朝摂子 氏 三鷹市スポーツと文化部調整担当部長兼芸術文化課長/三鷹市中央防災公園・元気創造プラザ総点検担当部長/教育部理事

第5回

2019年

11月22日

Society 5.0を考える私ができるまでとこれから」

柴田吉隆 氏 (株)日立製作所 研究開発グループ 東京社会イノベーション協創センタ ビジョンデザインプロジェクト CSV1ユニットリーダ 主任デザイナー