秋学期「新・ホームゼミゲスト」スタート

2022/9/28

最近、企業や自治体から「若者の意見が聞きたい」「学生とディスカッションしたい」などのお話を頂く機会が多くなってきた。秋学期のホームゼミは、「新・ホームゼミゲスト」として、企業や自治体の方にお越しいただき、20分ほどスピーチを頂いた後、40分のワークショップやディスカッションを行うことにした。

その記念すべき1回目は、日立製作所研究開発のサービス&ビジョンデザインチーム。テーマは「ウェルビーイング これからの高齢者の移動・場をテーマにサービスアイデアを考えよう」。

日立の皆さんとは共同研究を行っているが、いつもとは違う言語?を使って頂き、学生にもとてもわかりやすい説明だった。

就職やインターンシップを多数経験してきているので、今回のテーマについても自分の経験を話せることも増えてきた。すぐに数名がプロジェクトへの参加を希望した。

ホームゼミゲスト終了後、「夏の成長」をテーマにグループワーク。若者の成長は早い。秋学期スタート。こちらもがんばらないと!!

前の記事

義母と団欒88

次の記事

義母と団欒89